帰って行った子たち

2月の末に小さな柴犬のおばあちゃんが交通事故にあいました。

最初に助けてくれた人が運びこんだ獣医さんは、「飼い主のいないワンコ」だからたいした処置もせずに、警察に連れて行くことをすすめました。助けてくれた人が外国の方だったので、日本語が通じなかったことにも不運がありました。




警察からの連絡で行ってみると、寒さと傷の痛さにガタガタと震えるワンコがいました。

私たちがいつもお世話になっている獣医さんは手厚く処置をしてくださり、温かいケージの中に入院させてくださいました。その後、3週間ほど病院で預かって下さいました。毎日のお散歩もしてくださったうえ、名前は梅の季節だからねと仰って「梅ちゃん」と名づけてくださいました。

私たちが一時預かりさんのおうちに梅ちゃんを移動させた次の日に、梅ちゃんの飼い主さんが見つかりました。梅ちゃんを探していたそうです。市役所には知らせていたそうです。市役所と警察とは連携が出来ていないようでした。

17歳と分かった梅ちゃんは飼い主さんの所に無事に帰りました。実名『メリーちゃん』でした。

* * * * *


梅ちゃんと入れ替わりに保護された「さぶちゃん」

かなりの歳のようだけど毛並みはきれいでした。梅ちゃんと同じく、フィラリアが陰性ということから飼い主さんはきっと見つかると思いたくさんのポスターを貼りました。そして1週間で、飼い主さんは見つかりました。一生懸命探していたそうですが警察に知らせることは考えつかなかったそうです。

やっぱり16歳前後でした。

良かったね!飼い主さんが見つかって。




* * * * *


同じ時期に奈良の警察にキャバリアと雑種のワンコ保護されました。

雑種のワンコは翌日に飼い主さんが見つかりめでたしめでたし。

でもキャバリアのほうはあまりにも汚れて、可哀相な様子にすぐにシャンプー&トリミングをして一時預かりのKさんに預けました。若いことから、きっとこの子は棄てられたと判断しました。去勢手術をして里親さんを見つけようとしたとき、飼い主さんが見つかりました。




ガレージで飼われていたようです。

出来れば室内飼いして毛ももつれないようにしてあげて欲しい。

* * * * *


そして3月の末にM.シュナウザーが保護されました。

保護した方から電話をもらったとき、私は滋賀県に出かけていたのでいつもの獣医さんに連れて行ってもらうように頼みました。その方はすぐに警察や保健所や市役所に保護した旨を通知してくださいました。夕方私たちが獣医さんの所に迎えに行ってみると、よく知っているワンコがいました。

ひどい飼い方をされて近所の方たちから出来ればレスキュウして欲しいと頼まれていたワンコでした。

飼い主が棄てていることを、そして迷子になったとしても警察に通報しないことを祈りました。

でも翌日には飼い主さんから連絡があり戻さないわけにはいきませんでした。

一年中日の射さない北側に繋がれ、散歩もほとんどなく、キャンキャンと鳴いている子でした。

飼い主にワンコを返す時

「この種類の子は室内飼いのワンコです。」
-----「犬は外で飼うものだと思ってます。」

「では寒い時は南側の暖かい場所においてあげてください。」
---「あそこは雨が降ったら濡れます。犬小屋がないので。」

「まだこんない寒いのになんでこんなツルツルにカットしてるんですか?」
---「冬が終わったからです。」

「散歩は毎日連れて行ってあげてください。」
---「主人が行けるときは行ってます。私は犬は苦手です。」

「獣医さんが栄養失調なほど瘠せてるって言ってました。」
---「カットしたら瘠せてるなあと思いました。」

という問答がありました。

救い出してあげれなくてごめんね。自分で脱走してきたのにね。





飼い主さんの所に帰れて幸せなワンコ、帰ってしまって可哀相なワンコ。
なんで飼っているのか分からん飼い主多すぎ。

関連記事



**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

本当にかわいそうなシュナウザー。
知り合いにシュナウザーを4頭飼ってる人いるけど四頭ともお母さんの布団で
いっしょに寝てるそうです。犬って飼い主を選べないし運命に翻弄されたままのワンコもいるね。また脱走してこないかなあ。

りょこさん

コメントありがとう!
1匹でも幸せになれるように頑張ります!
プロフィール

Pure Heart Lovers

Author:Pure Heart Lovers
Pure Heart Loversは、奈良県北部を中心に、ペットの保護活動をしている小さなグループです。
粗末に扱われている命を助けて、一匹でも多く幸せにしたいと願っています。


預かり様を募集しています
里親様募集中!
現在PHLで里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。ご検討いただけると嬉しいです。

☆おしらせ☆
フリーマーケットに参加しています!
毎月第1日曜日
朝9時から昼3時まで
京都府精華町精華台9-2
アピタ精華台店駐車場内
雨天中止
1月と8月は開催されません。
(アピタ建物に書かれている『Right-On』の文字の前のブースにいます)
ご家庭で眠っている食器・衣類・贈答品・食品などのご寄付を募っています。メールフォームをご利用のうえまずはご一報ください。御連絡をお待ちしています。
支援金のお振込で応援!
ご支援金はすべて保護犬猫の医療費・食餌代のために利用させていただきます。

ゆうちょ銀行 
四五八(ヨンゴハチ)支店
普通預金 0637857 
口座名義 Pure Heart Lovers
支援物資で応援!
PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

お買い物で応援!
クリックしてお買いものしていただくと1%が支援ポイントとしてPHLのアカウントに加算されます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
卒業生のブログ
Pure Heart Loversから里親様のもとで幸せに過ごしているわんにゃんたちのブログ
リンク
月別アーカイブ
いつでも里親募集中サイト
ペットのおうちサイト
ペットのおうち
ブログ内検索
RSSフィード
このブログのQRコード
QR
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数: