出会いと別れ、そして生まれてきた意味

ペットを亡くすと2度と飼いたくないという人がいます。
その気持ち痛いほどよく分かります。

ペットといっても、子供であり、兄弟姉妹であり、友であるその存在はとても大きなものです。失った悲しみはなかなか癒えることはありません。

お正月が来るたびに、里子に行った子たちがどうしているかなという話になります。

年賀状のやりとりをしていない里親さんにこちらからご連絡を差し上げたりすることもあります。この活動を始めて15年以上経つので、御連絡を差し上げたその時にはじめて、その子が亡くなったことを知ることになることもあります。もちろん、誓約書で交わした約束を守ってくださって、天国に召されたことを知らせてくださる里親さんもいらっしゃいます。

亡くなったお知らせをいただくたびに、保護した日の事や、里子に行くまでの日々がまるで昨日の事のように甦り、鼻の奥がツーンとして必ず涙がこぼれます。里親さんになっていただいた方の悲しみと、その子がもうこの世には居ないんだという現実の悲しみが押し寄せてきます。数日間はかなり落ち込みます。

「覚えていらっしゃいますか?」という里親さんの問いかけに、「忘れるわけありません。私達にとっては新しい飼い主さんとの生活は詳しくは分からないので、昨日までそばにいた子が亡くなったのと同じ悲しみがあります。」と心の中でつぶやきます。

警察や保健所に保護されていて、迎えに行った日、、、おどおどした目をしていた犬たち。飼い主が亡くなり行き場をなくして悲しい目をしていた犬たち、猫たち。虐待されていたり、飼育放棄でネグレクトされていた諦めた目をしていた犬たち、猫たち。歩いていた時、偶然であって保護した犬。母猫と一緒に棄てられていた7匹の仔猫たち。野良猫さんが産んでやっと生き延びた仔猫たち。メンバーの飼い犬ジョイが見つけた弱っていた成猫。山から下りてきてがりがりに痩せていたポインター。

保護した250匹ほどの犬たち、300匹以上の猫達すべてに、それぞれの想い出があり、その子たちのそれぞれ違った物語があります。

CIMG0323.jpg
『ふうちゃん』
2006年にブリーダーから引き取り2014年11月に天国に旅立ちました。



CIMG0625.jpg

『らくちゃん』
保護した時は骨と皮だった全盲のアメリカンコッカー 
2014年1月に旅立ちました。


弱っていて、保護してすぐに、私達のもとから天国に旅立った子たちもいます。

里親さんのもとで新しい生活をスタートさせ、幸せライフを満喫している子たちも数え切れないほどいます。

そしてそこから天国へ旅立って行った子たちには、「辛い思いもしたけど、新しい飼い主さんと幸せになれてよかったね。そして君達の新しい家族を幸せにしてあげられたね。君達の命は人間と比べると短いけど生まれてきた意味があったね。」と手を合わせて祈ります。


『グーフィー』
兄弟犬のバロンと一緒に保護されたポインター。
バロンと天国で自分達のハッピーライフの自慢してるかな。


パートナーである犬や猫たちにもっと長く生きて欲しいと誰もが思います。

短い年月の間であっても、私達にたくさんのものを与えてくれます。きちんと世話をして輝く幸せな顔を見る喜び、病気になった子たちの快復を祈り必死に看病する気持ち、やがて先立って天国に行く子達の介護、、、どれもが私達に共に生きる大切さと素晴らしさを教えてくれます。

犬や猫やその他の動物たちと辛い別れがあっても、その動物達の『ありがとう!』の最期のメッセージに対して、「生まれてきてくれてありがとう!」って見送ってくれる人々。

私達はそんな里親さんをいつも探しています。

その子が生まれてきた意味が新しい飼い主さんたちと一緒に深まっていくように。


まるちゃん&たくちゃん親子
2009年飼い主さんが入院して亡くなられました。
親子一緒に里親さんのもとへ行きました
2013年と2014年に天使のような子達が本当の天使になりました。




しろう君
笑顔が素敵で新聞にも載りました。
2014年末お星様になりました。天国でも笑顔を振りまいてね。


昨年もたくさんの子達が亡くなりました。

この場を借りて涙、涙でお別れをしてくださったすべての里親さんにお礼を申し上げます。そしてまたいつの日か、命のバトンを受け取ってください。

家族として初めて犬や猫を迎えたいと思ってくださる方、別れが辛すぎて犬や猫を2度と飼わない!と思っていらっしゃる方。そのような方々が、行き場をなくした子たちに『人と共に生きる喜び』を与えてくださることを、いつも心から願っています。

今日も悲しい知らせが2通届きました。

『ルーニーくん』
リンパ腫で2015年1月に天国に旅立ちました。

『空くん』
老衰のため2015年1月に旅立ちました。新しい飼い主さんとの生活は2年8ヶ月だけでした。老犬を引き取って幸せにしてくださった里親さんに感謝しています。

里親さんの中に連絡が取れなくなったかたもらっしゃいます。

長浜市のくーちゃんの里親さま 新しいご住所と電話番号をお知らせくださいますでしょうか。くーちゃんとご家族様の近況とあわせてお知らせいただけましたら大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事



**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★現在、犬や猫の引取りはできません。捕獲や去勢避妊、里親探しのアドバイスのみさせていただきます。また、多数の犬猫の世話をしておりますため、メールの返信が遅れますことをご了承ください。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Pure Heart Lovers

Author:Pure Heart Lovers
Pure Heart Loversは、奈良県北部を中心に、ペットの保護活動をしている小さなグループです。
粗末に扱われている命を助けて、一匹でも多く幸せにしたいと願っています。

※現在、犬や猫の引取りはできません。捕獲や去勢避妊、里親探しのアドバイスのみさせていただきます。また、多数の犬猫の世話をしておりますため、メールの返信が遅れますことをご了承ください。※


預かり様を募集しています
里親様募集中!
現在PHLで里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。ご検討いただけると嬉しいです。

☆おしらせ☆
フリーマーケットに参加しています!
毎月第1日曜日
朝9時から昼3時まで
京都府精華町精華台9-2
アピタ精華台店駐車場内
(アピタ建物に書かれている『Right-On』の文字の前のブースにいます)
雨天中止
1月と8月は開催されません。

ご家庭で眠っている食器・衣類・贈答品・食品などのご寄付を募っています。メールフォームをご利用のうえまずはご一報ください。御連絡をお待ちしています。
支援金のお振込で応援!
ご支援金はすべて保護犬猫の医療費・食餌代のために利用させていただきます。

ゆうちょ銀行 
四五八(ヨンゴハチ)支店
普通預金 0637857 
口座名義 Pure Heart Lovers
支援物資で応援!
PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

お買い物で応援!
クリックしてお買いものしていただくと1%が支援ポイントとしてPHLのアカウントに加算されます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
卒業生のブログ
Pure Heart Loversから里親様のもとで幸せに過ごしているわんにゃんたちのブログ
リンク
月別アーカイブ
いつでも里親募集中サイト
ペットのおうちサイト
ペットのおうち
ブログ内検索
RSSフィード
このブログのQRコード
QR
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数: