ご無沙汰しています。

何ヶ月ぶりの更新になるのだろう。決して保護活動から足を洗えたわけでもないし、保護犬がいなくなったわけでもない。はっきり言って時間がない!

Sさんといつも「仕事やめてこの活動に没頭できればね、、、。でもそしたら活動費はどこから出てくるの」って話になる。平日は夕方から深夜まで、土、日はほとんど1日中、何らかの活動。Sさんと過ごす時間は多い、多すぎる。Sさんは5時間ほどの睡眠時間を除いては、家の滞在時間は平均1時間って言ってる。

前回の更新から、素敵なおうちが見つかって最高の幸せを手に入れた子達が何匹もいる。それはおいおい書いていくとして、、、覚えてられるかな。

今日はチョコラブ『ジル』のお話。
CIMG8831.jpg

4月に奈良市内を歩いていて、車に轢かれそうなところを助けられ、その助けた人が保健所に通報して、保健所からPure Heart Loversに連絡があった子です。

5センチの段差も登れない子でした。それまでのただケージに入っているだけの生活がうかがい知れました。

まずは1時預かりの0さんに預かっていただくことになりました。
そして0さんのお友達で、タンタンの里親さんになってくださった方が里親さんの名乗りを上げてくださいました。

タンタンは木津のほうの棚倉の駅前の S.L.OCafeのオーナーさんのワンコになり『キング』と言う名前になりました。また後日タンタンのシンデレラボーイ話は書くとして、、、。
可愛いタンタン

『S.L.OCafe』
1度お食事にいこっと。

そこで先住犬の黒ラブちゃんとは仲良く出来たようです。でもキングにちょっかいをかけてキングが怖がってしまいトライアルはうまくいきませんでした。
そしてOさん宅でいろいろと社会性を学びながら次の出会いを待ちました。

次のお見合いは富雄のドッグカフェ「ポコアポコ」さんで。4月24日
CIMG8983.jpg

大変気に入っていただき4月29日にお届け
CIMG9016.jpg

でも残念なことに飼い主さんのお母さんのご病気のため3週間で出戻ってきました。
その3週間いい子にしていたかは謎に包まれていますが、、、3週間ぶりにOさん宅に戻ったジルのお転婆ハッチャケ振りはすごいの一言でした。

お庭のものはすべてかじり、何でも食べてしまい、「ジル!なんでそんなに変身したの?」とOさんもびっくり。

そしてOさんはお仕事のためハリウッドに行かれ(かっこいい!)、ジルは5月29日からまた1時預かりさんのIさんの家に移動しました。

100529_120220.jpg

そこでまた悪戯の数々。。。アジサイの葉っぱをすべて食べてしまい、すごい嘔吐と下痢。アジサイの葉には毒があるらしい。

そしてまたご縁がつながり6月5日に箕面市にお見合い&トライアルに旅立ちました。
とても大人しい黒ラブちゃんがいました。
CIMG9378.jpg
CIMG9384.jpg

黒ラブくんも1ヶ月前に里子として迎えられた子でした。
とても穏やかで幸せそうでした。
ジルもこのおうちに落ち着けば幸せ間違いなしの素晴らしいご家庭でした。
家族の皆様の優しさが短い時間でしたが心にしみました。
「ジル!頑張って。幸せを掴んでね」と、その素敵なお屋敷をあとにしました。

6月9日にお迎えに行きました。トライアル失敗!!!
どんなワンコでも仲良くできると思っていたのに、、、最初から先住ワンコを敵対視。仲良くなろうって気がない。
とうとう黒ラブ君に噛み付き、穏やかな黒ラブ君もさすが堪忍袋の緒が切れたようです。
徹底的に冷戦状態。人に対しても自分だけに注目して欲しいせいか、ハイテンション過ぎて甘噛みも痛いくらい。これではみんな幸せになれない、、、ということでお迎えの日が決まった頃、
やらかしてくれました!!!
極めつけの大事件。
『煮込みバンバーグ事件~もう1個がどうしても入らない~』

事件現場は、里親さん宅のダイニングキッチン。

『その日はとってもいい香りがしてたんです、、、。』

犯行時間は家の方がちょっとお留守をした数分の間。

『ハンバーグが入ったフライパンが床に落ちたんです』

どうやって落とした。5センチの段差を抱っこして貰ってた君が!

『17個完食したら、お代金いらないんですよね』

そんな問題じゃな~い。それは家族の晩御飯だったんだ。ひき肉1.3キロ、たまねぎ3個だぞ。

『あんなに美味しいものがこの世の中にあるんですね。幸せだった、、、。でもでもあともう1個がどうしても入らないんです。16個までは好調だったのに。完食できなくってごめんなさい。せっかく作って下さったのに、、、』

、、、とやはりギャル曽根2代目にはなれなかったジル。

たまねぎ中毒をとても心配しましたが、なんともなかったジル。
でもさすがにその後は、可哀相な子ヤギの子供たちを全部飲み込んでしまったオオカミのようにお腹がパンパンで動けなかったようです。ごめんなさい。優しい里親さん。6日間大変な思いをさせてしまったにもかかわらずジルの今後をとても心配してくださった皆様でした。

そしてまた奈良市のIさん宅に戻ったジルでした。
でもそこでも悪戯やってます。
ガーデニングの可愛い置物の帽子と靴先をかじって食べました。
腸を傷つけないかとても心配しました。

100612_114008.jpg

でも絶好調なジルです。
そしてそんなジルにまたまた素敵なお話が来ました。
今度は東京です。19日の土曜日にハリウッドから帰ってきたOさんが、里親さんが毎週末蓼科の別荘で過ごされるので、小淵沢まで連れて行ってくださることになりました。
蓼科、、、小淵沢、、、なんて素敵!乙女心(誰の?)がくすぐられるわ~。

3度目の正直で、ジルが一生を共に出来る家族に巡り合えますように!

人間の勝手で棄てられたジルがその素直さと賢さを失わない限りきっと幸せになれるよ。
お手も、お座りも、待ても、伏せも、里親さんや1時預かりの方たちから教えてもらったんだもんね。
そのみんなの気持ちを無駄にしないためにも、絶対に新しい家族の素晴らしいパートナーになってね。





関連記事



**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Pure Heart Lovers

Author:Pure Heart Lovers
Pure Heart Loversは、奈良県北部を中心に、ペットの保護活動をしている小さなグループです。
粗末に扱われている命を助けて、一匹でも多く幸せにしたいと願っています。


預かり様を募集しています
里親様募集中!
現在PHLで里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。ご検討いただけると嬉しいです。

☆おしらせ☆
フリーマーケットに参加しています!
毎月第1日曜日
朝9時から昼3時まで
京都府精華町精華台9-2
アピタ精華台店駐車場内
雨天中止
1月と8月は開催されません。
(アピタ建物に書かれている『Right-On』の文字の前のブースにいます)
ご家庭で眠っている食器・衣類・贈答品・食品などのご寄付を募っています。メールフォームをご利用のうえまずはご一報ください。御連絡をお待ちしています。
支援金のお振込で応援!
ご支援金はすべて保護犬猫の医療費・食餌代のために利用させていただきます。

ゆうちょ銀行 
四五八(ヨンゴハチ)支店
普通預金 0637857 
口座名義 Pure Heart Lovers
支援物資で応援!
PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

お買い物で応援!
クリックしてお買いものしていただくと1%が支援ポイントとしてPHLのアカウントに加算されます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
卒業生のブログ
Pure Heart Loversから里親様のもとで幸せに過ごしているわんにゃんたちのブログ
リンク
月別アーカイブ
いつでも里親募集中サイト
ペットのおうちサイト
ペットのおうち
ブログ内検索
RSSフィード
このブログのQRコード
QR
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数: