3ワンコのお風呂タイムと王ちゃんの検診

マルチーズの「王ちゃん」♂推定11~13歳

2年前に気管虚脱の大手術をした「王ちゃん」
お風呂は大嫌い。
緊急手術だったため、気管にシリンジの管が入っています。
ストレスで息が苦しくなるといけないので、お風呂時間は、短く5分程で済ませます!

王ちゃんとプードルのプリちゃんは、
ゴミ置き場のゴミをあさっていると
ころを保護しました。保護当時は、毛が伸びて、まるで汚れたモップのようでした。



ミニチュアダックスの「うめちゃん」♀12歳

お風呂大好き❤な「うめちゃん」
気持ちよさそうにうっとりしてくれます。
爪も嫌がらず切らせてくれるお利口さんです。

うめちゃんは、ブリーダーの繁殖犬でした。


シーズーの「しんちゃん」♂推定12~14歳

すぐに毛がべったりになるオイリーヘアの「しんちゃん」
お風呂に入る回数は多いです。
お風呂は好きだけど、爪切りは抵抗しまくり。

しんちゃんは、とある工務店の木材置き場に繋がれ、棄てられてました。
保護した時は、汚れがひどく、シャンプーしてもなかなか匂いがとれませんでした。




こざっぱりしたところで記念撮影📷
しんちゃん、お袖が、、!遠山のしんちゃんになってる



ピュアハートラバーズでは、保護ワンコ&ニャンコのご飯代や医療費等に費用がかかるためワンコのカットとシャンプーは、メンバーがします。
みんな仕事しながら大変ですが、これも、ワンコとの楽しいコミュニケーション🎵大切な時間です。

王ちゃんは、気管虚脱の大手術をしてから2年半経ちました。
定期的にお薬を飲み、現在に至っています。
先日、検診に行ってきました。


診察台の上で少し緊張ぎみです。



レントゲンの結果は、異常はありませんでした。
舌の色も悪くないそうですが、歯の状態は良くなくて、奥歯はグラグラで抜けそうになっています。

ビビリの王ちゃん、段々息が荒くなってきて、これ以上の検査は、身体に良くないと、エコー検査は、次回にする事にしました。


椅子の上で、お会計を待っている間の「王ちゃん」テンション低いです。
「終わったよー、おーちゃん!もう大丈夫だよ😊よく頑張ったね」


王ちゃんの病気は、保護した夏にガーガーという呼吸と咳をするようになったのが始まりです。

一時的に酸素室で入院をしたこともありましたが、あまり良くならず、保護場所で、冷房を効かせたり、アイスノンで胸を冷やしたり、興奮させないようにしたり、対処していました。

2年半前の8月、呼吸困難におちいって苦しそうな王ちゃんを慌てて病院に連れていきました。
そのまま、入院となりましたが、数時間して、心臓が止まりました、と先生から電話連絡が入りました。
そして、その数分後に又、心臓が動き出したと連絡があり、つぶれた気管を広げる緊急手術を先生の迅速な判断でしてくださることになりました。
手術の材料がなかったため、注射器の管が代用となりました。

メンバー皆、ひたすら祈るしかない、長い長い時間となりましたが、無事成功したと聞いた時の嬉しさと、心臓が止まった時の恐ろしさは、今でも思い出すとドキドキするほどです。

早いものであの時から2年半たちました。
手術をしてくださった先生には、感謝してもしきれません。



動きが早くてピンぼけだ😜


「ありがとう!これからも元気で長生きしてね」



****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! ぽちっと応援お願いします。 





**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


ワイヤ-フォックスの「ジュジュちゃん」天国に旅立ちました

前回ブログでお知らせした「ジュジュちゃん」12月19日(月)の早朝、天国に旅立ちました。



すでにガンの治療は出来なくて、できることといえば、なるべく食べられるものがあれば食べさせて、サプリメントや栄養剤を飲ませたり、脱水しないように点滴をしてあげるくらいしかできませんでした。
少しずつ食べる量も減り、12月17日には、とうとう何にも口にしなくなりました。
翌日は、点滴をしかけましたが、可哀想になり、途中で止めてしまいました。

いつものように、夜からホットカーペットで、メンバーと一緒に寝ていましたが、早朝の仕事で1時間半程、留守にしている間に、天国に逝ってしまいました。

安らかなお顔をしていましたので、きっときっと苦しまずに旅立ったんだろうと思います。
でも、横についててあげられなくて、ジュジュちゃん、ごめんね。

12月21日稲荷山ペット霊園にてお葬式をしました。





亡くなる3~4日前に撮った「ジュジュちゃん」です。


多頭飼育の家から保護した、さび猫の「アトちゃん」にすりすりされてます。
テリアなのに、猫に一度も怒ったり、追いかけたことのない、優しいワンコでした。


緑内障と白内障で、見えづらかったと思うのですが、お水を飲んだり、ご飯を食べたり、玄関に行って、入ってくる人にワンワン吠えたり、落ち着く場所がちゃんとわかって、どこにもぶつかることもなく過ごしてくれていました。

体温が下がったらと心配になり毛布でくるみました。

「ジュジュちゃん」の忘れられない写真です。


「早く~!御飯ちょうだい!」とジュジュさんが一番ワンワン言ってました。
今は亡き「レオンさん」もいます。
天国で会えたかな🌈


ピンクの服がよく似合っていました。
可愛い「ジュジュちゃん」にもっと、色んな服を着せてあげたかった。


預かりさんのお家で撮った「ジュジュちゃん」
笑顔がとても可愛いです。

ジュジュちゃんは、食欲が無くなってから、2週間も経たず、亡くなりました。
保護してから、血液検査は2回しましたが、エコー検査も必要だったと痛感します。
「ジュジュちゃん」の癌をもっと早く気がついてあげれなかった事が悔やまれます。
「ジュジュちゃん、ごめんね」



「ジュジュちゃん」の前回のブログ記事を見てくださり、皆さまに大変温かいメッセージを頂きました。
ジュジュも喜んでいると思います。
私たちも励まされました。
この場を借りて、心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。


****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! ぽちっと応援お願いします。 






**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


黒ラブ「ポンちゃん」が遊びに来てくれました♪

今年3月、黒ラブの「ポンちゃん」が、はるばる茨城県から、家族みんなで奈良まで遊びに来てくれました。


きたよー!大好きなお姉ちゃんです🎵

ピュアハートの保護ワンコたちは、下のお姉ちゃんに抱っこしてもらおうとみんなアピールしています😁
ポンちゃん、ごめんね🙏

みんなまったり落ち着きました😊

下のお姉ちゃんに抱っこしてもらってご満悦のマルチーズ「オーちゃん」
いいなーとシーズー「しんちゃん」


「ポンちゃん」家族の真ん中で、嬉しそう🎵ちょっと上向き過ぎの写真が下手くそーだね😅
「ジュリちゃん」「今は亡き、めめ」「オーちゃん」抱っこしてもらって良かったね🎵「うめちゃん」はウロウロ~!

保護する前の「ポンちゃん」は、散歩がなく繋がれっぱなしで、誰にも声をかけてもらえず、不衛生な環境の中で、ひっそり生きていたワンコでした。
初めて会った時は諦めきったうつろな目をしていました。

「ポンちゃん」の存在を見つけて下さったご夫妻がいらっしゃり、色んな働きかけをしてようやく保護できました。

「ポンちゃん」の正式名は「ポントス」君です。
一時預かりのIさんが名付けて下さいました。
2009年の春のことです。
一時預かりのIさんは、お家の中で生活をしたことがなかった「ポンちゃん」を大変苦労して家庭犬にして下さいました。

預かりさんのブログです。
いっぷく一歩

里親さまに貰って頂く為に、色んな経験やルールを教えるのは、大変なことも多かったと思います。

そして、人の愛情を知らなかった「ポンちゃん」は、Iさんに、「ポンちゃん💕」と名前を呼ばれたり、「よしよし💕」と撫でてもらったり、Iさん家族に愛情を注いでもらう中で、だんだんと本来の明るい「ポンちゃん」を取り戻しました。

預かりさんのおかげで、素敵な里親さまとのご縁も繋がりました。
そしてそして、茨城県ということで、私達は遠くてとても行けそうになく、躊躇してきたのですが、預かりさんが快くお届けを申し出て下さり、茨城県まで行って、幸せを見届けて下さいました。

ポントス茨城県へ

ポンちゃんが幸せを掴むチャンスを与えて下さったのは、ポンちゃんの存在を知らせて下さったご夫妻と一時預かりさんのお陰です。
優しく温かな方々にポンちゃんもPHLも支えられました。

ポンちゃんは、茨城県で、里親さまご家族の溢れる愛情の中で、穏やかで幸せな生活を送っています。
里親さまはいつも「ポンちゃんがいてくれて幸せです」と仰って下さいます。

里親さまのブログです。
黒ラブポンちゃん

※偶然にもこのブログを公開しようと思っていた時に、里親さまの娘さんから、ポンちゃんの元気な写真同封の温かいお手紙を頂きました。
預かりさんのIさんご家族とも交流を続けて下さっている事を知り、ポンちゃんを通じての絆をとても嬉しく思いました。

送って頂いた写真です。

(左)Iさんの娘さんとお孫さんが遊びに来てくれたそうです。



(右)おやつをくれるおばさん達の列に勝手に並んだポンちゃん。今ではすっかり仲良しで可愛がってもらってるそうです。

色んな所に連れて行ってもらって、楽しい経験を沢山させてもらって、何より、温かな家庭の中で家族の一員として過ごす日々は、何にも増して最高に幸せだね。

その後もメールで送って下さった素敵な画像です。










里親さま、ご家族皆さま、本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! ぽちっと応援お願いします。 





**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


目の見えない黒ラブ「レオン君」のお別れまで②

8月16日、保護場所に戻ってきました。
里子に行って約1年間で20キロも太ってしまった「レオン君」。
でも、賢くて優しく温和な性格は、少しも変わっていません。
変わらず可愛い「レオン君」です。


「レオン~お帰り~!」
「今日から頑張ってダイエットしようね!」
「野菜も入れるけど、筋力をつけるために美味しいお肉も入れて、ご飯作るからね!」

再び「心タンポナーゼ」にならないようにステロイド薬、抗生剤など沢山の薬を飲ませないといけませんでした。

増えた体重で心臓に負担がかかるのか、ステロイドの影響もあるのか、レオンは「立つ」「歩く」の動作が困難になってきて、横になる体勢が多くなりました。


トイプードルの「プリちゃん」が、あごをのせて、レオン君を枕にしています😓


ステロイドの影響で、多飲多尿の状態が続きます。
47㎏のレオン君を立たせるのに、介護用ハーネスが必需品となりました。
しかし、ハーネスを付けても、何度も立たせて歩かせるのは、かなりハードで、腰に負担がかかります。

2週間ごとに心臓に水が溜まってないか心エコー検査を受けに病院に行きました。


病院で待つ「レオン」

嬉しいことに心嚢水は溜まっていませんでした。ダイエットの効果も出てきて、体重も計る度に1~2kg減り、43kgまで痩せる事ができました。
少しずつ、ステロイドの量も減らしていきました。


ご飯ができる少し前には、重たい体を自分で起こしてお座りし、みんなと一緒にご飯ができるのを待つことができました😊


人間が支えてあげないとオシッコが出来ませんでしたが、自分の力で立ってできるまでになりました。


裏でオシッコしたら、早くお家に入れてと可愛い顔でお座りして待ってます。

このまま、少しずつ体重を減らして、筋力をつけるために少しずつ散歩の距離も伸ばす計画でした。
水中ウォーキングのできる施設なども調べ、来年温かくなったら、プールで一緒にトレーニングする計画もしていました。
このまま回復して、前みたいに元気になることだけを願っていました。



10月10日の朝、突然、レオンの後ろ足が突っ張って動かなくなりました。
その日、仕事が休みのメンバーにすぐ来てもらい、二人がかりで介護用ベッドになんとか乗せ、車に乗せて病院に運びました。

1日入院となり、できる検査は全てしてもらいました。
心臓に水は溜まっていませんでした。
老犬によく起こる前庭障害ではなかったものの、脳に腫瘍が出来ている可能性があるとのことでした。
ただし、それを調べるには、M R I 検査が必要で、全身麻酔になるため、今のレオンにはかなりのリスクがあるとのことでした。
腫瘍がわかったとしても、手術出来るかどうかはわからないと言われました。

けいれんが起こった日から、再び、レオンの足は、だんだんと力が入らなくなり、日に日に立てなくなっていきました。



11月2日の早朝、前回と同じけいれんが起きました。
少ししたら落ち着き「レオン」と呼ぶと顔をあげてくれました。
でも朝ご飯は、食べませんでした。

「レオン」をおいて仕事に行くのは、かなり辛い事です。

お昼のお世話のメンバーが、「レオン」をもう立たす事が出来ないため、オムツをしてくれました。

夜のお世話のメンバーが、心配なので早めに「レオン」の様子を見に行きました。到着した時には、かなり息が荒くなっていました。

11月2日 22時02分 メンバー一人に見守られながら、静かに息をひきとりました。

「レオン」の亡くなった原因は、再び、心嚢水が溜まったものなのか、脳の腫瘍によるものかわかりません。
横たわった43kgのレオンを一人で病院に連れていくことは困難でした。

里子に行く前、お散歩が大好きで、なかなか帰りたがらなかった位、前へ前へと力強く歩いていた「レオン君」。
目が不自由なのに、家の中、どこにもぶつからず、上手に移動する「レオン君」。
1年ぶりに戻ってきたのに、部屋のレイアウトを完全に覚えている賢い「レオン君」。
元気だった頃の「レオン君」が次から次に瞼に浮かんできます。

短期間に異常に体重が増えた事は、体にも脚にも悪影響だったにちがいありません。
人間は自分で健康管理が出来ますが、ワンコやニャンコの健康管理は、全て人間の責任なのです。



11月3日、稲荷山霊園にてお葬式をしました。






「レオン」しんどかったね。
一生懸命、最期まで頑張ってくれた「レオン」に、私達は、心から謝り、お別れをしました。

「レオン」の思い出の写真です。


初めて出会って、保護場所に向かう車の中で、後ろの座席に乗ったレオン君が「こんにちは」と言うように前の座席に顔を出してきたところです。


保護場所に来た日の写真です。
「レオン君」の印象的な可愛い笑顔です。


雨の日に着せようと思った「赤色のレインコート」レオン君には、ちょっと小さすぎくるかな、と思いましたが、ぴったりでした。
とてもカッコ良かったです。
痩せて、又、この「赤いレインコート」を着て欲しかったです。


「レオン」は、さび猫の「すみれちゃん」と一緒に保護場所にきました。
「すみれちゃん」とは本当に仲良しでした。
「すみれちゃん」は、今も保護場所で元気で自由に暮らしてます。

レオン!来年の夏は、本当に一緒にプールに行きたかったね。
メンバーの一人が、「レオンがひとりで泳げなかったら、おばちゃん一緒に入ったげるからな!」と言ってたんだよ。
レオンの事が、みんな大好きでした。


You are our family forever!



****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! ぽちっと応援お願いします。 







**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


ワイヤ-フォックスの「ジュジュさん」の緊急事態



「ジュジュさん」数日前から一番楽しみな晩ごはんを残す事が多くなりました。
大好きなお肉も少し食べるだけです。

12月9日に病院に連れて行きました。
エコー検査の結果は、大変厳しいものでした。
すい臓、脾臓に沢山の腫瘍が見つかりました。
他にも転移してる可能性がありますと先生から説明を受けました。
血液検査の結果は、腎臓、肝臓の数値が悪く、貧血もありました。
9月に血液検査したときは、数値は悪くありませんでした。
3ヶ月でこんな事になってかなりショックでした。


病院でお会計を待っている「ジュジュさん」



食べてくれたらとチーズ、猫缶、ケーキといろいろあげますが、食べてくれませんが、猫さんのドライフードのコンボ、もんぷちは、手であげると食べてくれました。食べてくれると嬉しいです。


癌にきくサプリメントです。


出来る事はしてあげたい。
癌用のサプリメントをクリティカルリキッドに混ぜてシリンジで飲ませています。


腎臓のために点滴をしています。
じっとしてお利口さんです。

今「ジュジュさん」に出来る事は、頑張ってサプリメントを飲ます事位しかありません。
嫌がらず、ゆっくり少しずつ飲んでくれています。
癌が小さくなる奇跡が起こって欲しいと、メンバー一同、願っています。



この冬一番の寒い朝になりました。
今朝の「ジュジュさん」みんなと団子になって暖かいホットカーペットの上ですやすや寝ています。
(メンバーもここで毎日一緒に寝ています)


****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! ジュジュちゃんが少しでも元気になってくれるように、ぽちっと応援お願いします。 






**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


目のみえない黒ラブ「レオン君」の出会い、、そして別れ①

2015年3月、家庭の事情により手離された黒ラブの「レオン君」(当時9才)をピュアハートラバーズが引き取る事になりました。



里子に行く前の「レオン」


とても穏やかで、賢いワンコでした。
目が不自由でもお散歩が大好きで、上手によく歩いてくれました。

昨年8月に里親の応募がありました。
保護犬猫の沢山のいる私たちの保護場所よりも「レオン」だけを大事にしてもらえる里親様のもとに行くのが幸せと考え、9月に里親さまの元へ行きました。

それから約1年、、、今年の8月に里親様から「レオン」が数日前から元気がなく、食欲もないし、昨夜からは呼吸も荒くしんどそうだと連絡がありました。
早朝でしたが、すぐに大きな病院に行ってもらいました。
検査の結果、心臓に水が溜まる心タンポナーゼ(心嚢水)と診断されました。

※心タンポナーゼとは、心臓と心膜の間に水(血液含)が溜まる病気です

里子に行く前に動物病院で、レントゲンを撮って頂き、軽い股関節形成不全と診断されました。
先生はなんとかレオンが生きられる間は、歩くことが出来ると言って下さり、又、健康診断の結果も問題なく、里子に出しても問題ないと診断してもらいました。

念のため、里親さまには、体重増加は、足に負担がかかるので、くれぐれも体重を増やさないでとお願いしました。

たった1年で、急激に20キロも太らせることは、人間なら、その倍、40キロ太ることと同じです。
体に良いわけがありません。
どれだけ、優しく接してくれても、ここまで太らしたことは、間違った愛情のかけかたで、ある意味、虐待と言えると思います。






太ってしまった「レオン君」

しかし、里親決定の判断は、ピュアハートラバーズです。私たちの責任はとても重いです。
レオンには、どれだけ謝っても許されることではありません。

レオンの退院後、数日して、里親さんから連絡がありました。
事情でこれからの医療費の支払いが難しく、治療をしてやれないということで、8月16日にピュアハートラバーズに戻ってきました。

続く


****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! ぽちっと応援お願いします。 







**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


ワイヤーフォクステリアの「ジュジュちゃん」

ワイヤーフォクステリアの「ジュジュちゃん」、先月初めに預かり様からPure Heart Loversの保護場所にやって来ています。



先日の診察で、右目は緑内障で、すでに視力はないと言われました。
保護当時から白濁していたので白内障だと思っていました。
緑内障は、進行していく時、痛みが伴うそうです。
その為、前足で目をこすることがあり、角膜にも傷がついたようです。
ずっと我慢してたんだね。



腎臓の数値が、最初の検査で少し高かったこともあり、ごはんの時、ネフガードを飲ませてます。

「ジュジュちゃん」はテリア系なのに、ニャンコ達にも全く興味なし。穏和で優しいおばあちゃんワンコです。



オシッコは、時間を見計らって外に行くとちゃんとしてくれます。
でもお家の中では、ペットシートが敷かれていないところにしてしまうので、留守番の時は、オムツをはいてもらっています。
嫌がらずにさせてくれます。



なんともラブリーなオムツのお尻✨
横にいる黒ラブさんは「レオン君」
レオン君マット取られちゃったね



お水を飲んだあと、いつも上の棚を利用して、背中をコシコシと掻く「ジュジュちゃん」

お散歩はあまり好きではありません。

一旦止まると一歩も歩きません。
こうなると、根気よく待つか、抱っこで帰るかどちらかです。


頑張って階段上がってます。


ご飯の時は、とても積極的です。
食欲がある事は、嬉しいことです。
手作りご飯ができるまで、作ってくれるメンバーの後ろでひたすら待っています。


おすわりがとても可愛いです。

「ジュジュちゃん」保護場所にも慣れてきて、短い尻尾をフリフリしてくれます。
抱っこも大好きで、歯磨き、爪切り、目薬もすべて嫌がらないとてもお利口さんです。

里親さまを募集していますが、老ワンコで、腎臓と緑内障とトイレのしつけなどを考えると、これからのケアは里親様への負担が大きいのではないかと考えてしまいます。

今後、腎臓の数値を意識して少しでも快適な生活をさせてあげたいです。


****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! 可愛いジュジュちゃんにぽちっと応援お願いします。 






**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


ふじお君天国に旅立ちました。

「ふじお君」9月5日午前0時50分にメンバー3人に見守られ、天国に旅立ちました。
1分間ほどけいれんが続いたあと、静かに息を引き取りました。
優しいお顔です。



8月20日頃から、何も食べなくなりました。固形物はお口に入れても飲み込むことが出来ません。



もうすぐ亡くなるのが、怖くて毎日毎日点滴しました。



点滴中は撫でてあげたり、足を揉んであげたりしました。



ふじお君、気持ちよさそうにしてくれました。



最後の一週間はよく鳴きました。
いったん鳴き出すと、ずっと鳴いているふじお君。



痛くて鳴いているのか、それとも寂しいのかわかりませんでしたが、横についててあげると静かに寝てくれました。



9月5日午後9時から稲荷山ペット霊園にてお葬式をしました。



ふじお君が、ピュアハートラバーズで過ごした時間は、わずか10ヶ月でした。
短かすぎて心残りです。
もう少し元気でいてほしかったです。



ふじお君が立って「ご飯早くちょうだい!」とワンワン鳴いていたのが忘れられないです。


大好きな手作りご飯を、待ってるところです。(元気な頃のふじお君)

みんな仕事で、留守番が多くてごめんね。




****************************************** 
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました! 優しい里親様と出会いがありますように、ぽちっと応援お願いします。 







**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


「リエルちゃん」幸せになりました🍀✨

前回の記事で書かせて頂いたゴールデン
の女の子「リエルちゃん」は、優しく愛情に溢れた里親さまの元で、現在、最高に幸せな暮らしを送っています。

昨年11月に会いに来てくださった時の様子です。
終始嬉しそうでした🎵




そして、今年の1月に温かく迎えて下さいました。








幸せだね🍀✨

保護当時の健診で、「心雑音」がありました。
その事もあり、里親さまは「ドッグドック」に病院に連れていって下さいました。
そこで、「心雑音」以外にも「脾臓の腫瘍」があるのがわかりました。
迎えて下さってまだ間もないのに、新たな病気が見つかり、里親さまも私達もとてもショックでしたが、リエルちゃんに最善のことを先生と相談して下さり、脾臓腫瘍の摘出手術をして下さいました。
幸い、腫瘍は良性のものだったのがわかり、私達も胸を撫で下ろしました。

しかし、その後、里親さまに再び大きなショックを与えてしまいました。
保護時、フィラリア検査は陰性でしたが、昨年12月に一回予防薬を飲ませ忘れてしまっていて、今年の血液検査で陽転しているのがわかりました。
そのせいで、陽転してしまったとしたら、私達の責任は重いです。
里親さまにもリエルちゃんにも本当に申し訳ないことをしてしまいました。
今回のことで、改めて、フィラリア予防薬の飲ませ忘れの怖さを痛感しています。

大切に可愛がっておられた、先住ワンちゃんの「ガブちゃん」。
天国から見守ってくれていますね。




「パパさん」と「ガブちゃん」のとても素敵な絵が飾ってあり、思わずシャッターを押してしまいました。
永遠の絆で結ばれているとても幸せな絵でした。


素敵なお庭で記念撮影💕

リエルちゃん、優しいパパとママが出来て良かったね。
苦労してきたけど、これからは安心して楽しいワン生が送れるね。

里親さま、有難うございます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

*************************************
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました!
幸せになった「リエルちゃん」に、ぽちっと応援お願いします。













**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


ゴールデンの「リエルちゃん」とMダックスの「ジュリちゃん」の過去

一軒の空き家の庭に、ゴールデンレトリバーの男の子と女の子、ミニチュアダックスの女の子が残されていました。

飼い主は個人ブリーダーで、事情があって家を出ていきました。
1週間に1度程来て、庭に撒かれるドッグフードだけで生きていました。

ご近所のかたが、その事に気付き、PHLに情報が入りました。
手離してくれるようにアプローチしましたが、手離してくれないまま、その後、住宅の期限とともにワンコ達はどこかに引っ越してしまいました。

ご近所のかたの協力も頂き、一年後の2015年10月に、ゴールデンの女の子と、ミニチュアダックスの女の子を保護することができました。
しかし、悲しいことに、ゴールデンの男の子はもうすでに亡くなった後でした。
1年前に手離してくれたなら、、と悔やまれてなりません。

ゴールデンレトリバーの女の子の名前は現在「リエルちゃん」(旧名ティアラちゃん)

痩せて頭頂部と背骨がとんがっているのがわかります。


あばら骨が毛の上からでもよくわかります。

Mダックスの女の子の名前は「ジュリちゃん」

乳腺腫瘍がわかりました。
避妊手術の時に片方の切除手術をしました。


術後服を作りました。

過去のブログ
ゴールデンレトリバー「ティアラさん」

ミニチュアダックス「ジュリちゃん」

外の不衛生な状況で、繁殖させられ、大変苦労してきたワンコですが、二人とも、けなげで明るくて生命力に溢れた子たちなのです。

ゴールデンの女の子は、その後、一時預かりさん宅で生活し、今年1月から里親さまの元で最高に幸せな生活を送っています。
次の記事でご紹介します。

ミニチュアダックスちゃんも、一時預かりさん宅で過ごしたあと、現在はPHLの保護場所で過ごしています。

詳しくは後日の記事でご紹介します。

長い過酷な年月をひたすら耐え抜いたワンコ達、そして、頑張ったのに力尽きてしまったゴールデンの男の子、誰の目にも留まらず、人知れず旅立った子犬達、母犬達。

どうして人間はそんなひどいことが出来るのでしょうか。
今もこの世の中で、ひどい扱いを受け、抵抗もできないまま、ひっそりこの世を去っていく動物達が沢山いると思うと胸が苦しくなります。

*************************************
保護わんにゃんと里親様との出逢いがつながるように、ブログランキングに参加しました!
頑張って耐えたワンコに、ぽちっと応援お願いします。







**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


プロフィール

Author:Pure Heart Lovers
Pure Heart Loversは、奈良県北部を中心に、ペットの保護活動をしている小さなグループです。
粗末に扱われている命を助けて、一匹でも多く幸せにしたいと願っています。


預かり様を募集しています
里親様募集中!
現在PHLで里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。ご検討いただけると嬉しいです。

☆おしらせ☆
フリーマーケットに参加しています!
毎月第1日曜日
朝9時から昼3時まで
京都府精華町精華台9-2
アピタ精華台店駐車場内
雨天中止
1月と8月は開催されません。
ご家庭で眠っている食器・衣類・贈答品・食品などのご寄付を募っています。メールフォームをご利用のうえまずはご一報ください。御連絡をお待ちしています。
支援金のお振込で応援!
ご支援金はすべて保護犬猫の医療費・食餌代のために利用させていただきます。

ゆうちょ銀行 
四五八(ヨンゴハチ)支店
普通預金 0637857 
口座名義 Pure Heart Lovers
支援物資で応援!
PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

お買い物で応援!
クリックしてお買いものしていただくと1%が支援ポイントとしてPHLのアカウントに加算されます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
卒業生のブログ
Pure Heart Loversから里親様のもとで幸せに過ごしているわんにゃんたちのブログ
リンク
月別アーカイブ
いつでも里親募集中サイト
ペットのおうちサイト
ペットのおうち
ブログ内検索
RSSフィード
このブログのQRコード
QR
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数: