琥太郎、門脈シャント手術後の経過

先週、門脈シャントの結紮手術を受けた保護猫の「琥太郎」くん(生後約半年、♂)。門脈シャントの結紮手術は無事に成功しました! 

琥太郎くんの門脈シャントのかたちは、非常に太く、短いものであるため、結紮手術の難易度は高いものでした。なぜなら、シャント部分が太くて短いために、結紮できる部分が非常に限られた部分になるからです。また、結紮の割合を想定通りにおこなう技術が必要なだけでなく、結紮部分が徐々に締まるようにする器具が想定通りに動くかどうかも不確かな部分があるからです。

手術自体は約1時間程度で終わりました。

IMG_0612kotarou.jpg

門脈シャントは徐々に狭まっていくように血管を結紮する器具で留められています。先生からは術中の写真を拝見させていただきながら、手術の手順、使用した器具、手術に影響をうける血管と臓器について説明をくわしくしていただきました。そのため、手術が成功したことを理解することができたうえ、今後の経過についても納得することができました。

琥太郎くんの門脈シャントは太く短いため結紮が難しいもので、シャントのできている部分には他の正常な血管も近くにあります。結紮部分の兼ね合いと結紮の程度によっては、脾臓や副腎にも影響が生じる可能性があるものの、再度の手術で対応が可能であり、再度の手術が生じる場合に備えてシャント部分が分かるように目印となるヒモもかけてあることを教えていただきました。

琥太郎くんは門脈シャントのために肝臓の機能が正常の猫ほどは機能しておらず、麻酔から醒めるのには時間がかかりました。翌日の琥太郎くんは、難手術後を感じさせるような、疲労の残る状態でした。

IMG_0631kotarou.jpg

一日ごとに、ぐったりとした感じがすこしずつ変化してきました。

IMG_0662kotarou.jpg IMG_0698koarou.jpg IMG_0717kotarou.jpg

しかしながら、腹水は徐々に溜まってきていました。シャントを結紮したため、血管の流れが大きく変わったこと、肝臓にかかる血圧が高くなったことから、生じるものです。腹水が溜まると臓器も圧迫され、呼吸も苦しくなります。また手術跡に痛みもあるようでした。壁に寄りかかり、できる限り痛みをやり過ごし、呼吸の辛さを克服しようとする態勢でした。

IMG_0725kotarouver2.jpg

腹水を一部抜いていただいたあとは、静脈点滴も外されました。これ以上腹水が溜まることを避けるためです。血液検査の結果でアンモニアの数値が0になったことも、静脈点滴を外す大きな理由になりました。手に顔をスリスリと擦りつけて喜んだり、ご機嫌な時にする動作が見られるようになりました。食事も、気に入ったものには興味を示して、時間をかけてすこしずつ食べていました。

ここ数日は、さらに元気が出てきました!

IMG_0763kotarou.jpg IMG_0786koarou.jpg

面会時に歓迎のポーズをして出迎えてくれたり、手にスリスリと顔を近づけてきたりと、元気が出てきた様子が見受けられます。ただ、ずっと元気いっぱいというわけではなく、時には壁にもたれこむようにして目を閉じたりもしています。

腹水もまだあります。血液検査の結果は良好ですので、腹水等は結紮された門脈シャントにより生じた血管の流れの変化、血圧の変化に対して、琥太郎が慣れていく経過のひとつであると考え、見守っています。。腹水が溜まらなくなり、活発さが戻れば退院することができます。それまでのあいだは入院継続です。




**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

子猫の黒トラ改め「琥太郎」、門脈体循環シャント手術へ

生後約1ヶ月で保護した5きょうだいの猫さんのうち3猫さんは卒業して里親様のもとで幸せに暮らしています(「里親様決定!」・「里親様決定!」)。里親様とのご縁がまだないのは、黒さん♀と黒トラさん♂。

DSC_0875kotaro.jpg

その黒トラさんが、門脈体循環シャントと診断されました。

IMG_0597.jpg

血液検査、レントゲン検査、エコー検査、総胆汁酸検査、CT検査と肝生検を受けての結果です。

IM-0001-0001kotaro.jpg

近々、シャントの結紮をするための外科手術を受ける予定です。この手術を受けなければ黒トラさんの余命は半年もありません。おとなの猫になることはできないままに亡くなってしまうことが予想されるほどに重度のシャントです。現在、黒トラさんは入院し、手術に備えています。「琥太郎(こたろう)」と名前もつけました。

IMG_0592.jpg

門脈は、腸管から肝臓のあいだにある血管です。門脈の役割は、腸から吸収した素栄養を肝臓に運ぶことです。素栄養には体に有害な成分も含まれており、肝臓で解毒されたあとの栄養が全身に運ばれるのが通常です。

この門脈の血管が肝臓だけでなく、他の血管にもつながっている状態(シャント)になると、肝臓で素栄養が解毒されるまえに門脈からの素栄養が全身に流れてしまいます。体に有害な成分(例:アンモニア)のため、全身状態が悪化します(例:高アンモニア血症による脳症など)。門脈から肝臓に流れる素栄養も少なくなり、肝臓の成長も遅れます。

琥太郎の門脈に生じたシャントの原因は先天的なものです。
通常の猫には存在しない血管です。とても太くて短い血管です。

IM-0007-0012kotarover2.jpg


このように太い血管ができているために、結紮も一度に完全にしっかりと閉じることはできません。血管を閉じることにより生じる血液の流れの変化に、肝臓や全身状態が耐えられない可能性が高いからです。日数をかけて徐々に血管が閉じていくような手術をしてくださる予定です。琥太郎は成長期ですので、今後2回目の手術の可能性もあります。


門脈シャントの診断がでたのは、琥太郎の3回目の入院時です(2015年11月半ば)。沈鬱下半身の脱力があり、急いで病院に運びました。前夜はいつものようにしっかりとごはんを食べ、みなにゃんと遊んでいたので、翌朝の異常に驚くばかりでした。

琥太郎の不調は9月末頃からありました。ストラバイト結晶による血尿腹腔内への尿の流入です。入院して静脈点滴と尿カテーテル措置により、一命を取り留めました。退院後も血尿の生じることがあり、通院の継続と保護場所での皮下点滴をおこなっていました。

DSC_0664kotaro.jpg DSC_0496.jpg 20150927kota.jpg


10月初旬にも体調不良がありました。努力性の呼吸をしており、血尿もありました。すぐに病院に連れていったところ、緊急入院となりました。腹部に強い痛みがあるようで、呼吸の辛さも痛み由来のようでした。酸素室内での静脈点滴と尿カテーテル措置を経て、10月中旬には退院することができました。ふたたび保護場所でのこまめな皮下点滴を継続しました。

CA3I0561kotaro.jpg
尿カテーテルを自分でとるので、またもやしっぽ巻きに。

これまでの経過を考えますと、あとから思えばすべて門脈シャントが原因で起こっていたことがわかります。しかし、当時の血液検査やレントゲンでは、門脈シャントを疑うような数値と所見がでていませんでした。おそらくは、静脈点滴と皮下点滴のおかげで毒素が薄まっていたからであろうと推測しています。

IMG_0584.jpg

今回のシャント結紮の外科手術は、信頼する先生方による執刀と術後ケアがされます。見守ることしかできませんが、琥太郎がこの試練を乗り越えて、戻ってきてくれることを祈るばかりです。



**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

里親様を募集します! 生後1ヶ月の兄弟姉妹5子猫たち

地域猫さんの保護時に不妊手術が間に合わずに出産したおかあさん猫の5子猫たちです。お母さん猫さんは、地域猫から室内に保護されています。不妊手術も実施予定です。

人馴れしたおかあさん猫から生まれた子猫たちなので、とても人馴れしています。

おんなのこが、黒色、アメショー風キジトラ、ロシアンブルー風のグレー
おとこのこが、灰色のキジトラ、黒色のなかに薄模様のキジトラ

DSC_0882.jpg

手前の右ふたりが♂猫さんです。

DSC_0875.jpg

カゴに接しているのが女子達です。

DSC_0870.jpg

写真撮影時、くろいにゃんこはウロウロ・・。

DSC_0933.jpg DSC_0924.jpg

キジトラさんもカワイイ★

DSC_0955.jpg

仲良く寝ている灰色コンビ。

起きているときは、こんな感じ。

DSC_0926.jpg DSC_0808.jpg

灰色キジトラさんは、写真が多め。ポーズをよくしています。

DSC_0823.jpg DSC_0827.jpg

DSC_0066.jpg

もみもみもみ・・。


里親様ご家族を募集しています!

※※ 応募条件 ※※

1.2名以上のご家族で、ご家族全員の同意があること
2.猫の飼養が可能な居住環境であること
3.猫だけのお留守番時間ができるだけ短いこと
4.室内飼いで適時適切な医療と予防をとっていただけること(不妊手術を含みます)
5.定期的なご報告をしていただけること
6.ご自宅までのお届け時に誓約書の記載をしていたけること
7. 複数の子猫さんを同時にお迎えいただけることを強く希望します。

複数猫さんのお迎えを希望する理由は、子猫さん同士で遊びながら育つ環境が、猫にとっても、人間にとっても、望ましいからです。兄弟猫さん同士での本気の追いかけあい、じゃれつきを通して、社会化が進みます。いわゆる問題行動が少なくなりますので、2猫さん以上のお迎えを希望します。ただし、先住猫さんが面倒見のいいにゃんこさんの場合は、1猫さんでも大丈夫です。


※※ 応募方法 ※※

1. 「ペットのおうち」を通じて応募していただけます。

2. 「応募フォーム」を通じてお問い合わせも可能です。

応募フォームの場合は、どの猫さんに対するお問い合わせなのかを明記をお願いいたします。

ご応募時には、住居環境(賃貸・所有、一戸建・マンション等の共同住宅、間取り(広さ)等)について、できるだけ詳しく記載いただけますと助かります。応募いただきました方には順次お返事をさせていただきます。お返事をさしあげる前にブログ記事更新をさせていただくことがございます。

応募に対するお返事は48時間以内に差し上げることを目標にしています。仕事をしながらの応対になりますので、時間的に行き届かないことがあると思います。しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

以上、どうぞよろしくお願いいたします!



**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

最近の子猫さんたち

たくさんいた子猫さんたちも、現在は4猫さん。身体つきもしっかりとしてきました。

CA3I0544 (520x389)

一斉のごはんタイム。

CA3I0533 (520x428)

記念撮影。誰かがぶれます・・。
ナントくん(右上)はいつも可愛く映っているので、フォトジェニックボーイです。

CA3I0532 (520x429)

離乳食も食べていますが、授乳もしてもらっています。

CA3I0461 (520x390)

ペットボトルキャップで遊ぶのが得意な、後頭部ハチワレくん。

CA3I0565 (380x520) CA3I0566 (377x520)

兄妹ともに可愛く成長しています。

CA3I0569 (388x520) CA3I0570 (359x520)

とりわけ白キジ女子の動きが速くなっていて、携帯電話のカメラでは追いつかなくなってきました。

CA3I0539 (383x520) CA3I0536 (373x520)





**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

黒子猫さん 旅立ちました

クロコちゃん、クロチビちゃん、クロポポちゃん。
可愛い黒子猫さんには、いろいろな呼び名がありました。

kuroko-1.jpg

6月6日午前2時頃に、黒子猫さんは旅立ちました。

黒猫さんは、保護当時の体重が兄猫さんの半分しかなく、授乳の力も弱く、成長がとてもゆっくりでした。

CA3I0196 (520x385)


黒子猫さんの状態が心配で受診した病院では、漏斗胸と栄養性の上皮小体機能亢進症という2つの疾患が判明しました(詳細はこちら)。

kuroko04 (388x520)

ここはどこ?と不思議そうにしていました。

kuroko02 (520x362)

丸く内側に向いた前足は、漏斗胸の子猫さんに特徴的なものだと説明がありました。

kuroko01 (520x350)

触診のときは、神妙な感じ。

kuroko03 (520x338)

6月4日夕方から食事量が減りました。

それでも、自分だけ個別のお皿から食べるのはいやがり、みんなと一緒のお皿に突進して、ゆっくり食べていました。人間が指につけて差し出したウェットフードを、ちょっとずつ、遊びながら食べたりしたものの、その量は確実に減っていて、苦しさが伝わりました。ただ、ほかの子猫たちの遊ぶ姿をみて、自分もー!とばかりに駆け寄ったり、一緒に群れになって混じったりもしていました。息づかいは、すこし荒くなってきていました。

そこで、一度の食事量量の減少を補うために、一日の食事回数を増やすことで対応をしました。食事の前後には、大好きなツメ研ぎに登って爪を研いだり、お母さんに授乳してもらったり、お母さんの尻尾で遊んでみたりもしていました。夜には、息づかいがどんどん荒くなってきていました。

授乳してもらう黒子猫さん

翌日5日午前中の診察時には、手術ができるかどうかの再確認をしました。

楽観はできないものの、わずかな希望があるかもしれないと思えるものでした。黒子猫さんの背骨は湾曲しており、しかも骨密度が低い(いわゆる骨粗相症のような状態)との診断でした。手術時に肋骨を広げるための糸とプレートを支える役目を充分に果たせない背骨です。

同日午後にも受診しました。

充分な食事量をとることができなくなる可能性を考慮し、皮下点滴を少量していただきました。測定すると、体温の低下がかなり進んでいることも分かりました。戻ってからは一層の保温でサポートしましたが、力が及びませんでした。

kuroko-2.jpg


いつもちょこんと座っていて、妖精のような存在感の猫さんでした。
綺麗な眼をした、ふわふわの黒猫さん。
ちいさなちいさな身体で、呼吸をするだけでも大変な身体で、懸命に生きてきた猫さん。

たくさんの方に可愛いと言っていただきました。
里親様の募集時には、ご心配と応援を有り難うございました。
くるねこ大和様の里親募集にも掲載いただいていました。訃報をお知らせさせていただきました折りには、黒子猫さんへのお気遣いあふれる、温かなお言葉を有り難うございました。

各病院の先生方にも、親切に、優しく、丁寧にご対応をしていただきました。こちらの質問にも分かりやすく、時間をかけてご説明をいただき、状況の厳しさを受けとめることができました。

酸素室・酸素濃縮機の手配にご助力を賜りました方々にも深く御礼申し上げます。使う機会がございませんでしたが、とても心強く感じました。

黒子猫さんをはじめ子猫さんたちの食事や遊び道具(黒子猫ちゃんはこのツメ研ぎが本当にお気に入りでした!)の支援を賜りましたことを、心から御礼申し上げます。

黒子猫さんの短かすぎる一生のなかで、これまで食べたことのなかった美味しいものを味わう経験ができました。同じ月齢くらいの子猫たちと混じって、猫じゃらしを争って遊ぶ(のを見守る)楽しい経験もできました。調子のいいときは、子猫仲間たちと追いかけっこもできました。優しいママ猫さんとずっと一緒に温かな部屋で安心して過ごすことがてきました。

この黒子猫さん一家(母猫ツブちゃん、兄猫さん、黒子猫さん)を保護することできて、本当によかったと思っています。

DSC_2998 (423x520)


**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

本日の黒子猫さん

黒子猫さんの写真をご紹介します。

DSC_2962 (540x370)

おかあさん猫のツブちゃんと。

DSC_2966 (540x390)

舐めたり、舐めてもらったりと仲良しです。

DSC_2969 (540x375)

左は、甘え上手のナント(仮名)くん。

DSC_2959 (540x316)

やっぱり大好きな爪研ぎの上で。

・・・このネコ誰? 風な立ち位置ですが、以前から顔見知りです。

三毛猫さんも、おかあさんネコさん。

仮名は「むーちゃん」
5子猫を産み育て、自分の4子猫が里親様のもとに行ったあとも、自分の子猫(後頭部ハチワレ)だけでなく、義理猫たち(アビシニアン風キジトラ、キジトラ女子)にも授乳してくれている優しいおかあさんです。

保護時のブログ記事はこちらです。




**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

黒子猫さんの栄養性上皮小体機能亢進症と漏斗胸


保護時の黒子猫さんは、兄猫さんと比べて体重が半分ほどしかない、とご報告いたしました。その後、栄養補給につとめ、体重測定と検便(良好)に改めて病院に連れて行きました。その後も、引続き、栄養補給につとめております。

しかしながら、黒子猫さんについてはいくつか気になることがありました。

・食事をとったあとの居眠り時の呼吸がすこし荒いこと
・黒子猫さんを触ったときの感覚がほかの子猫さんと異なること
・他の子猫さんに比べて、成長カーブが鈍化していること

などです。

二次診療の動物病院を受診したところ、表題のとおり、栄養性の上皮小体機能亢進症漏斗胸が判明しました。軽い体重ながらできる限りの血液検査をした結果、現在の栄養状態は問題のないことを確認できました。

生後まもないときの授乳による栄養が充分にとれなかったために生じた、栄養性の上皮小体機能亢進症です。授乳によってカルシウムを摂取すべきところ、その摂取が十分でなかったために、自分の骨からカルシウムを取り入れ、血液中に流して、自身の成長を図っていたとの説明がありました。そのために背骨がS字状に湾曲しています。

肋骨は本来の場所より内側に入っています。その形が横からみると漏斗ににているので「漏斗胸」と言われます。骨が本来あるべき位置よりも体内に向かっているため、本来であれば肋骨のなかに守られているはずの肺と心臓が、骨で圧迫されてしまっています。この猫さんにとって激しい運動などをすると息があがり、呼吸がつらくなります。

まだ成長時期ですので希望を込めて、栄養性の上皮小体機能亢進症の症状がすこしでも軽くなるように、栄養補給をさらにつとめています。一度にたくさん食べることはできないので、少量ずつ、何度も食べてもらっています。いまはスペシフィック SPECIFIC 療法食 高栄養FPW 子猫用デビフの子猫・離乳食缶を気に入ってくれて、ちびちびながらも、動作はガツガツっと食べています。

漏斗胸については、安静が大事な疾患ですので、基本的にケージ内で過ごしてもらっています。他の子猫さんとのとっくみあいや猫じゃらしでの遊びなどは厳禁だからです。

しかし、生後2ヶ月程度の子猫さんにとって、「いま」の時期は社会化と情緒形成の大事な時期です。人間が黒子猫さんの安全をしっかりと見てあげられるときには、ケージから出てもらい、大好きなツメ研ぎですこし遊んだり、ママ猫さんに舐めてもらったりする時間をとるように心がけています。

DSC_2923 (540x304)

お母さん猫に授乳してもらっています。

kuroko03.jpg

大好きなツメ研ぎの上で。

kuroko02.jpg

乗っているだけで、ご機嫌。


里親様の募集は継続しています。

この疾患にご理解があり、この子猫さんに愛情を注ぎ、丁寧に飼養してくださる方がいらっしゃるのであれば、保護猫たちでいっぱいの現在の状況よりも、猫さんの生活の質があがり、保護団体でいるよりは長生きできる可能性が高まるからです。

黒子猫さんは、自分が苦しくない程度に、ゆっくりと遊ぶことをすでに理解しています。身体全体を使っての遊びはしません。手でちょいちょいっとボールを転がすことはできます。穴をあけた手作り猫トンネル段ボールのなかを、何度かくぐり抜けたりもします。ツメ研ぎもできます。現在、トイレも問題なく自分でてきています。

CA3I0441 (433x540)

これらの疾患にご理解をいただける方、疾患やハンディキャップのある猫さんのお世話経験のある方、猫さんとの暮らしを丁寧に愛情をもって過ごしてくださる方を強く希望しています。


※※ 応募方法 ※※

1. 「ペットのおうち」を通じて応募していただけます。

2. 「応募フォーム」を通じての応募も可能です。


里親様とのご縁がつながるよう、そしてご縁のある里親様のもとにお届けできるよう、黒子猫さんの生きる力をできる限りサポートします。ご検討のほど、どうぞよろしくお願いいたします。




**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

本日の子猫さんたち


くるねこ大和さんの里親様募集記事に掲載いただきました。くるねこ大和さん、掲載有り難うございます! そして、くるねこ大和さんのブログから子猫さんを見に、お越しいただき有り難うございます。

本日の子猫さんたちの写真をご紹介します。

CA3I0443.jpg

アビシニアン風のキジトラ・男子。

CA3I0449.jpg

背中に数珠模様のキジトラ男子ともめている最中。

CA3I0428(1).jpg

後頭部ハチ割れのキジトラ男子と一緒に。

CA3I04500004.jpg

アビシニアン風キジトラの妹君。

kurokoneko.jpg

ツメ研ぎが大好き☆黒子猫さん。



※※ お詫び ※※

くるねこ大和様2015年6月1日記事に掲載いただいている三毛猫さんは、里親様がすでに決定しており、お届けも完了しています。「ペットのおうち」様および「ネコジルシ」様では情報をアップデートしていたものの、「いつでも里親募集中」様での情報アップデートが未了でした。「いつでも里親募集中」様は情報を修正すると一時的に情報を閲覧できない時間が生じます。現時点でアップデート未了部分を修正しますと、閲覧者数の多いくるねこ大和様の読者の方々が該当リンクをクリックしたときに閲覧不可状態になる可能性が高く、里親様募集中の後頭部ハチワレくんのチャンスが減ってしまうことを危惧します。大変申し訳ありませんが、しばらくのあいだ、「いつでも里親募集中」様の情報更新を控えます。三毛さんを家族にと考えてくださった方、三毛さんの里親様に不快な思いをさせてしまいまして申し訳ございません。


※※ 応募方法 ※※

1. 「ペットのおうち」を通じて応募していただけます。

2. 「応募フォーム」を通じてお問い合わせも可能です。

ご応募時には、住居環境(賃貸・所有、一戸建・マンション等の共同住宅、間取り(広さ)、猫の飼育が可能か何頭まで可能か、猫さんの自由に行き来できるスペース、脱走対策等)について、できるだけ詳しく記載いただけますと助かります。応募いただきました方には順次お返事をさせていただきます。お返事をさしあげる前にブログ記事更新をさせていただくことがございます。お返事について、どうぞしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

☆ ご注意 ☆

黒子猫さんの応募については、疾患やハンディキャップのある猫さんのお世話経験のある方、丁寧に猫さんの飼養をしてくださる方を強く希望しています。詳細は後日記事にてご報告いたします。


どうぞよろしくお願いいたします!




**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

お食事タイム☆

ただいま里親様募集中の総勢9子猫さんたち。一斉の離乳食タイム☆です。

mealtime.jpg

子猫さんたちは、誰が誰かお分かりいただけますか? ちなみに、一番上で別皿なのは、お食事タイムに気がつくのが遅い、白キジ女子その1です。

お母さん猫が一緒なので、母乳もまだいただいております。皆、健康優良児でスクスクと成長しています。




**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

里親様決定! お母ちゃんと7匹の子猫たち(卒園)

3月初旬から保護しておりました子猫たちが卒園しました! 

☆ 保育所スタート時の様子は ☆こちら☆ からどうぞ!

保護当初は目も開いてなかった「あかにゃん」たちが、お母ちゃん猫さんのおっぱいを飲んで、すくすくと成長しました。元気一杯の「こにゃんこ」になってから、素敵な里親様のご縁を願って、里親様の募集をスタートしました。離乳食も食べられるようになったところで、里親様がそれぞれに決定! 4月末の土曜日までに、全員がPure Heart Lovers から卒業しました。

1番目のお届けは、白キジさん♂と黒色さん♂です。

名前は、白キジさんが「メメちゃん」、黒色さんが「ルルちゃん」です。お見合い前にルルちゃんは決定していて、ルルちゃんをお子様が見つけてくれました。メメちゃんはお届け後に、日々の様子を見て決めてくださいました。




2番目のお届けは、白キジさん♂と黒色さん♂です。

名前は、白キジさんが「福助くん」と、黒色さんが「黒吉くん」です。お届け前にご家族皆様で名前を考えてくださっていました! 頭上に見えるのは、ご主人お手製のキャットウォークです。




3番目のお届けは、キジトラくん♂兄弟(濃色さんと薄色さん)です。

名前は、濃色さんが「春(はる)ちゃん」、薄色さんが「空(くう)ちゃん」です。「春の綺麗な青空の日にやってきたので」という名前の由来も素敵です。

harukuu.jpg


4番目のお届けは、お母さん猫と唯一の女子・キジトラさんです。

名前は、お母さんが「さくらさん」、女子が「つくしちゃん」です。いずれも春にちなんだ名前です。これまでのお母ちゃんの苦労が報われたことを象徴するようなお名前に、今後、大切にしてくださることを実感できて、嬉しく思います。

sakuratukushi.jpg



Pure Heart Loversでは、毎年、各シーズンごとに子猫たちを保護しています。

赤ちゃん猫を保護したときに、私たち人間が哺乳瓶で育てるのは、とても気を遣います。低体温は死に直結しますので、体温の調整が必須です。本来でしたらお母さんからもらえるはずのミルクですから、少量のミルクを頻回あげなければなりません。体重や体調にあわせてミルクの量や回数を決めます。このような体調管理をまだ小さな子猫さんごとに、こまめにみていかなければならないので、時間も手間も非常にかかります。

今回の保護は、お母さん猫も一緒でしたので、離乳期までは人間側が授乳しなくてよかったので、楽をさせてもらいました。

猫のお母さんはとても上手に子猫たちを育てます。子猫の排泄物も全てなめてあげ、寝床を決して汚しません。誰かに教えられたわけではないのに、「母のするべきこと」を自然に出来るのはすごいことです。おかげですくすくと元気に育ってくれました。

お母さん猫の「さくらちゃん」は、自分たちのあとに保護された子猫さんたちまで心配そうに見守り、おっぱいをあげたそうにしていました。とてもとても優しいお母さんでした(さくらさんは、今月末に避妊手術予定です)

最近、我が子を虐待して死に至らしめる痛ましいニュースをよく耳にします。

人間のほうが、動物を見習わないといけないのは情けないことです。

さくらちゃん、メメくん、ルルくん、福助くん、黒吉くん、春くん、空くん、つくしちゃんを応援して下さった皆様、有り難うございました。そして、素敵なご縁で家族の一員として迎えて下さった里親さま、今後ともどうぞ宜しくお願いします。



お母ちゃん!よく頑張ったね。
そして娘のつくしちゃんとこれからも一緒に暮らすことが出来て幸せだね。




**************************************************************************************************************
★里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。
★犬の一時預かり様を募集しています
**************************************************************************************************************
★Pure Heart Loversの活動は少人数の個人で行っており、皆様からの暖かいご支援とご協力が励みになっています。「ご協力のお願い」をご覧いただけると嬉しいです。

★支援金のお振込で応援!
 ゆうちょ銀行 四五八(ヨンゴハチ)支店 普通預金 0637857 口座名義 Pure Heart Lovers

★支援物資で応援!
 PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

★お買い物で応援!
 バナーをクリックしてお買いものしていただくとお買い物金額の1%相当のポイントがPHLのアカウントに加算されます。ポイントはすべて保護わんにゃんのために利用させていただきます。

 


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

プロフィール

Author:Pure Heart Lovers
Pure Heart Loversは、奈良県北部を中心に、ペットの保護活動をしている小さなグループです。
粗末に扱われている命を助けて、一匹でも多く幸せにしたいと願っています。


預かり様を募集しています
里親様募集中!
現在PHLで里親様を募集しているわんにゃんは「ペットのおうち」にて公開しています。ご検討いただけると嬉しいです。

☆おしらせ☆
フリーマーケットに参加しています!
毎月第1日曜日
朝9時から昼3時まで
京都府精華町精華台9-2
アピタ精華台店駐車場内
雨天中止
1月と8月は開催されません。
(アピタ建物に書かれている『Right-On』の文字の前のブースにいます)
ご家庭で眠っている食器・衣類・贈答品・食品などのご寄付を募っています。メールフォームをご利用のうえまずはご一報ください。御連絡をお待ちしています。
支援金のお振込で応援!
ご支援金はすべて保護犬猫の医療費・食餌代のために利用させていただきます。

ゆうちょ銀行 
四五八(ヨンゴハチ)支店
普通預金 0637857 
口座名義 Pure Heart Lovers
支援物資で応援!
PLHで現在必要なものをアマゾンのほしい物リストで公開しています。ご参考いただけますと幸いです。

お買い物で応援!
クリックしてお買いものしていただくと1%が支援ポイントとしてPHLのアカウントに加算されます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
卒業生のブログ
Pure Heart Loversから里親様のもとで幸せに過ごしているわんにゃんたちのブログ
リンク
月別アーカイブ
いつでも里親募集中サイト
ペットのおうちサイト
ペットのおうち
ブログ内検索
RSSフィード
このブログのQRコード
QR
訪問ありがとうございます

現在の閲覧者数: